オリーブの土壌

水はけがよい土壌で育てます。オリーブは酸素要求量が多い植物なので、通気性の高い赤玉土やなどの水はけのよい土を混ぜます。

pH(ペーハ、水素イオン指数)

オリーブは、アルカリ性を好み、土のpHは6.5から8が適しています。

果樹の最適pHを見てみると、中東が原産で聖書にも記述されているブドウ、イチジク、オリーブは同じアルカリを好む果樹です。

日本では酸性土壌が多いので、苦土石灰や貝殻石灰などを入れ、pHを調整することが必要です。